<< ひまわり、一時データ受信障害=降雪が影響−気象庁(時事通信) | main | 長男殺害の男、二審も懲役12年=一審裁判員を支持−高松高裁(時事通信) >>

スポンサーサイト

  • 2010.06.15 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


性犯罪前歴者、出所後の所在不明1割(読売新聞)

 千葉県松戸市で千葉大園芸学部4年荻野友花里さん(当時21歳)が殺害された事件で、強盗殺人や現住建造物等放火などの罪で起訴された住所不定、無職竪山(たてやま)辰美被告(49)。起訴された4件の強盗事件では、いずれも女性が狙われた。

 千葉県警は女性が被害者となる性犯罪について、被害者が報道されることを希望しない場合、原則非公表としている。竪山被告が最初に逮捕された同県印旛郡の事件も発表されなかった。竪山被告が荻野さんの事件にかかわった疑いが強まり、県警は後に逮捕した事件では特例として発表した。

 法務省は性犯罪の再犯防止策として、13歳未満の子供が被害に遭った強制わいせつ、強姦などの事件の前歴者については、氏名や出所予定日、居住地などの情報を、2005年6月から警察庁に提供している。

 ただ、こうした情報は、前歴者本人の出所時の申告に基づく。警察庁によると、昨年末までに出所した672人のうち、1割弱の58人が行き先不明で、同庁も「法的義務のない現行の制度では限界がある」としている。

ニチアス、佐藤常務に代表権…代表取締役を2人体制に(レスポンス)
Dr.コトー 鹿児島の瀬戸上医師、定年再延長し“続投”(毎日新聞)
グループホーム運営会社など捜索=7人死亡火災−道警(時事通信)
<名古屋市議会>各派、議員年金制度の廃止決議へ(毎日新聞)
大学のグラウンドにウサギの死体(産経新聞)

スポンサーサイト

  • 2010.06.15 Tuesday
  • -
  • 17:33
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
sponsored links
リンク
携帯ホームページ
ショッピング枠現金化
アフィリエイト ホームページ
クレジットカード現金化
クレジットカード現金化 比較
携帯ホームページ
自己破産
クレジットカード現金化
副業
selected entries
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM